洗面台の横の隙間13cmに入る引き出し棚が売ってないからDIYで自作した

公開  

洗面台の横にあるビミョーな隙間.皆さんの家にもありませんか?

その隙間にカラーボックスや棚を置くには狭すぎるけど,何も置かないのももったいない….

わが家は収納も限られてるから,やっぱり収納できる「何か」を置きたい!

洗面台の横にあるスキマ

しかし,幅を測ってみると…

隙間の幅は13cm

たったの13cmしかありません!

幅13cmに収まるカラーボックスや棚,探してみたけど全然みつからんのです…

そこで,DIYでこの隙間に収まる棚を自作することにしました.

ホームセンターで材料調達

今回は,ロイヤルホームセンターで材料を揃えました.完成予想図と材料リストを手に,店の中をウロウロ.

突然ですが,ホームセンターの素晴らしい点が3つあります.

ホームセンターの良い所 (1):カッティングしてくれる

ホームセンターには大抵,購入した角材や板材をスタッフの方がカッティングしてくれるサービスがあります.

受付で希望の寸法を紙に描いて伝えます.私が購入した店舗の場合,規定のカット回数まで無料で,それ以上のカット回数では追加料金を支払います.それでも低料金のため,寸法が狂ったり曲がったりしては困るパーツは,ケチらず加工をお願いしました.

ホームセンターの良い所 (2):加工室を使える

工具さえあれば自分でも出来る加工だけど,工具を持っていない,という場合,加工室が使えます!

今回,加工室は30分まで無料だったので,重要性の低い部分の角材は,自分で電動糸ノコを使ってカットしたり,ヤスリをかけたりしました.

ホームセンターの良い所 (3):軽トラックを無料で使える

重量物や大型の資材を運ぶために,商品を購入した人は軽トラを借りることが出来る店舗が多いです.

今回利用した店舗でも,2時間まで無料で軽トラを借りることが出来ました.全ての資材を電車や自転車で運ぶのは至難です.

また,商品を無料で配送してくれるという素晴らしいサービスもありましたが,対象エリア外だったためこの軽トラを利用して資材を自宅に運び込みました.

材料を広げる

買ってきた材料を広げます.

まずは引き出し棚のメイン,メラミン化粧板です.カッティング済み.

メラミン化粧板

メラミン化粧板は,表面がメラミン樹脂なので,表面に紙が貼られているものと違って丈夫です.カラーボックスなどで使われる化粧板の厚みは通常18mmですが,幅13cm以下の棚を作るので,板の厚みは薄いもの(9mm)を選択しました.

次に,背板と角材です.これらもカッティング済み.

角材と背板

厚さ9mmのメラミン化粧板同士をネジ止めすると,事前にドリルで穴あけをしていても,化粧板にヒビ割れを起こして構造が脆弱になるかもしれません.2枚の化粧板をそれぞれ同じ角材に固定する方法を併用して強度を保つことにしました.

あとは,スライドレールやネジです.

金具やネジ,スライドレールなど

スライドレールには廉価なローラータイプもありますが,ガタつかず滑らかな出し入れにこだわって,今回はあえてベアリングタイプにしました.

引き出しを組み立てる

予めカットしたメラミン化粧板を,引き出しの形に組み立てます.

  

ネジは,下穴を3.5mmドリルで空けた上で,コーススレッド(呼び径3.8mm×長さ25mm)というものを使用しました.

 

棚を組み立てる

完成予定の棚の側板は大きく,厚さ9mmのメラミン化粧板ではそんな大きなサイズの1枚板が市販されていません.そのため,3枚を継ぎ合わせることにしました.

電動ドリルで下穴を空けて,

電動ドライバーと木ネジで,金具を2枚の板に渡して取り付けます.

側板はこれで出来上がり.

次に,スライドレールを取り付けます.直に化粧板へ取り付けると,木ネジが化粧板を貫通してしまうので,下の写真のように角材を挟むことにしました.

背板も組み合わせて一気に組み立てます.   

天板は最後に取り付けます.

引き出しの底に角材を取り付け,この角材と棚に付けたスライドレールをネジで固定します.

完成 そして 設置

前板と天板を取り付けて完成.

天板だけ,木材専門店のネット通販でキレイな板を注文しました.

 

さて,問題の現場.洗面台の横の隙間です.

ここに完成した棚を置いてみると…

ピッタリいきました!

引き出しを開けてみたところ.いい感じです.

幅13cmの棚なので,引き出しの側面にスライドレールを取り付ける余裕はありませんでした.代わりに,底板の下に角材を介してレールを取り付ける形にしました.

天板の上はサラサラ,スベスベで気持ちいいです.洗面台とほぼ同じ高さにすることが出来ました.

さっそくハミガキを置いてみました.

まとめ

マイホームのちょっとした隙間を埋める家具を,DIYしてみました.

想像していたように簡単にはいかないですが,それでも意外とキレイに出来上がり,嬉しいですね.

ぜひ皆さんも自分でちょっとしたモノを作ってみてください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です